札幌オオドオリ大学には、校舎がありません。
この「街」が、まるごとキャンパスです。

ドリ大フェス

2018年9月15日(土)-16日(日)
大通歩行者天国にて開催

このBLOGでは開催までの道のりを綴っていきます。

未知なる音楽と出会うかも?!~推し曲バトル~

2018-09-05

授業、【音楽】好きな音楽を語って対決!~推し曲バトル~の打ち合わせをソニーストアさんとさせていただきました。
そう。
今回の教室は、音響設備がしっかりと整っているソニーストア札幌店。

ソニーストア札幌 2F コミュニティルームが教室になります。
ここにはプロジェクターも完備。
ということは、、、
「推し曲バトル」に参加する方は、なにか想いの詰まった画像や、思い出写真などをみなさんに見せながらのプレゼンもできてしまいます。(もちろん、プレゼンの仕方は人それぞれなので、想いを語りきる!ということでもOK!)

ちなみに、「推し曲バトル」とは?!
大好きな曲の魅力を熱く語って、その愛の強さを競うイベントです。
参加者は順番に、自分の推す音楽について語ります。
観客は、その話を聞いて、一番聞いてみたくなったものに投票します。
最後に投票で一番人気のあった曲を流し、みんなでじっくり聞きます。


「バトルの回数、参加者」
1回戦で3人がプレゼン(1人持ち時間5分)~投票でその中の1曲を試聴(4分)
都合1回戦で20分~これを3繰り返し(合計60分)、バトル参加者は最大9名

■プレゼン方法について
イベントがはじまったら、参加者は順番に観客の前に立ち、決められた時間内で、自分が推している楽曲、アーティストについて語ります。歌詞、演奏の素晴らしさ、アレンジ、ライブの魅力、ジャケットの美しさ、自分の個人的な体験など、内容はなんでも構いません。
楽曲解説の他、歌詞の朗読、歌詞カード配布、パソコンのスライドショー上映、
鼻歌、エアギターなどなんでも構いませんが、楽曲そのものを再生する事は禁止です。

====

そして、なんと勝者はシアタールームの最高級オーディオで試聴することが確定しました。
この最高級のランクとしては、高級車が購入できてしまうくらいの、お値段のものになります!!

どんな音楽がこのシアタールームで流れるのか?!
耳だけでなく、身体で音楽が体感できそうです!

【音楽】好きな音楽を語って対決!~推し曲バトル~
http://odori-univ.net/?p=64
日時: 2018年09月15日(土)14:30〜16:00(受付14:00〜)
教室 : ソニーストア札幌 2F コミュニティルーム
先生 : 小阪 和明

31文字になにを込める?!

2018-08-27

ドリフェスの授業情報もUPされました。みなさん気になる授業はあったでしょうか?!

気になるといえば、”短歌”熱が北海道にじわじわと来ている?!らしい。
その熱源の1つでもある、ほうきのアトリエと本のお店「がたんごとん」の店主・吉田さんと出会ったのは今年の春。
(帚(ほうき)職人ということで、帚をつくるアトリエ内に本も売っているお店 って ここまで書いていて、
今まで触れた事のないものを探るような感覚に陥ったのは私だけだろうか、、)

5月にドリ大授業「オープンキャンパス」内にて”短歌の授業”の構想が立ち上がり、
秋にやっと実施となる今回の授業。
授業コーディネーターの高崎さん、がたんごとんの吉田夫妻、そして、先生の山田航さんと共に授業の打ち合わせを実施。

(店主の吉田さんは帚をつくりながらの打ち合わせ。なんせアトリエですから!)

・短歌とはいったいどういったものなのか?
 ⇒5・7・5・7・7 の31文字にで作歌していく

・短歌の面白いところは?
 ⇒Twitterに似ている部分があって 制限のある文字数で如何に伝えるか(どう伝わるかは 受け手次第というところも面白い)
短歌の幅というものがある。

・素人でもつくれるの?
⇒短歌とはなにか?!のレクチャーをしっかり山田さんにしてもらおう!

・お題ってあったりするの?
⇒歌会をする際にはお題をつくることも多い。参加者の作った短歌を「なぜその言葉をつかったか?などの論じる時間がたのしい」

なんていう 質問を短歌に親しんだ方々に質問しつつ、授業の中身を精査していきました。

授業の肝は「吟行」というまちを歩きながら、即興的に作歌していくことをしてみよう!ということに。
「素人はそんなことできるの?」という不安な気持ちは、
そんな気持ちを吹っ飛ばす方法をしっかり先生が用意してくれそうです。(なので、短歌なんて学生時代以来だけど!!というかたも大丈夫)

そして、先生である山田先生の本をちゃっかり がたんごとんで購入した学長は、、、

しっかり サイン+短歌 を 書いていただいてしまったのでした。

====

さぁ。この秋から「短歌」に触れてみたい!というかた、今ですよ!

【国語】5・7・5・7・7で遊ぼう!タタタン短歌
日時: 2018年09月15日(土)14:00〜17:30(受付13:30〜)
教室 : 札幌大通・駅前歩行者天国4丁目プラザ前
先生 : 山田 航

ドリフェス開催決定!!

2018-07-05

札幌オオドオリ大学、通称ドリ大のお祭り「ドリフェス」の開催が9月に決定しました。
今回は第一回目として、試行錯誤しながら、春に実施したオープンキャンパスで出てきた授業アイディアを、
実際に行っていく予定です。

今度、このBLOGではドリフェスの足取りを綴っていきます。
みなさんと共にドリフェスをつくっていきたいと思います。
よろしくお願いします!

オオドオリ大学をフォローする