札幌オオドオリ大学には、校舎がありません。
この「街」が、まるごとキャンパスです。

授業詳細

【延期】好きな音楽を語って対決!~推し曲バトル~

日時: 2018年09月15日(土)

教室 : ソニーストア札幌 2F コミュニティルーム

先生 : 小阪 和明

【以下の授業については、諸事情により延期となりました。実施時期等については改めてご連絡申し上げます】

大好きな音楽~ミュージシャンや楽曲、アルバムを、他の人にも聞いて欲しい、オススメしたい! という気持ちを持っている人は少なくないと思います。

好きな本の魅力を語って対決する「ビブリオバトル」というイベントがありますが、これの音楽版を考えました。音楽への愛、迸る情熱を交換することで、新しい音楽との出会い、表現のカタチを発見できるのではないでしようか。

今回は「ドリ大フェス」授業の1つとして「推し曲バトル」を開催します。
会場は南1条通りに面したオーディオ・ビジュアルの発信地「ソニーストア」
バトルの参加者は、自分が好きな音楽について、参加者の前で語り、観客は一番聞いてみたくなった人に投票。ソニーストアのハイクオリティなオーディオでその曲を聴いてみます。今まで知らなかった音楽、音楽を愛する熱い気持ちに触れて、 素敵な出会い、発見があるかもしれません。あなたも推し曲バトルに参加してみませんか?

(授業コーディネーター:坂田 太郎)


「推し曲バトル」とは
大好きな曲の魅力を熱く語って、その愛の強さを競うイベントです。
参加者は順番に、自分の推す音楽について語ります。
観客は、その話を聞いて、一番聞いてみたくなったものに投票します。
最後に投票で一番人気のあった曲を流し、みんなでじっくり聞きます。


「バトルの回数、参加者」
1回戦で3人がプレゼン(1人持ち時間5分)~投票でその中の1曲を試聴(4分)
都合1回戦で20分~これを3繰り返し(合計60分)、バトル参加者は最大9名

※今回は、オーディエンス(推し曲バトルを鑑賞する方)11名と、バトル参加者(推し曲を持参しバトルに参加する方)9名の計20名の参加者を募集します。
※参加申込フォームから参加方法を選択して申込をお願いします。

■プレゼン方法について
イベントがはじまったら、参加者は順番に観客の前に立ち、決められた時間内で、自分が推している楽曲、アーティストについて語ります。歌詞、演奏の素晴らしさ、アレンジ、ライブの魅力、ジャケットの美しさ、自分の個人的な体験など、内容はなんでも構いません。
楽曲解説の他、歌詞の朗読、歌詞カード配布、パソコンのスライドショー上映、
鼻歌、エアギターなどなんでも構いませんが、楽曲そのものを再生する事は禁止です。

今回の教室:ソニーストア札幌 2F コミュニティルーム

札幌市中央区 南1条西3丁目
電話:070-5067-5320(ドリ大事務局)

①授業当日午前9時以降にご連絡頂きますよう、お願いいたします。
②場所についてのお問合せや、やむを得ない場合の当日キャンセルのご連絡の場合のみ、おかけ頂きますよう、お願いいたします。

先生:小阪 和明

・2002年:大学卒業
・2005年:サラリーマンを経て、タワーレコード横浜モアーズ店に入社
・2009年:新宿店へ異動
・2013年:東京駅八重洲口店店長に
・2015年:10月よりタワーレコード札幌ピヴォ店店長~現在に至る
延期
参加費:無料
定員:20人
参加対象:

推し曲があるかた、新しい音楽のジャンルに出会いたいかた、音楽が好きなかた、興味が無かった音楽に触れてみたいかた、オーディオが好きなかた、音楽愛に触れてみたいかた、音楽音痴のかた、など。

応募方法:上記受付期間中、WEBフォームより先着で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
補足:
当日の持ち物:バトルに参加するかた:レコード、CD、デジタル音源などの音源の用意をお願いします。
プレゼンするのは単一の楽曲でも、アルバムでも、アーティストやムーブメントでも構いません。
受付開始:
受付終了:
本授業は、延期となりました。開催時期等は改めてご連絡申し上げます。

オオドオリ大学をフォローする