札幌オオドオリ大学には、校舎がありません。
この「街」が、まるごとキャンパスです。

授業詳細

【国語】5・7・5・7・7で遊ぼう!タタタン短歌

日時: 2018年09月15日(土)14:00〜17:30(受付13:30〜)

教室 : 札幌大通・駅前歩行者天国4丁目プラザ前

先生 : 山田 航

短歌と聞くと「中学や高校の国語の授業で何かやったような…」
「短歌って和歌?万葉集とか、百人一首みたいな…?」なんて
ぼんやりとしたイメージを持っていませんか?

ある歌人によると「短歌は人の体温に一番近い表現形式」だとか。
そう、日々の暮らしの中で感じたことを
五七五七七の形式で表現すれば、それが短歌。

大喜利のようにウケを狙おう。
ラップみたいにかっこつけよう。
叙情的にキメてみよう。
文学的にキレてみよう。
どれも正解!なんでもあり!
そんな誰でも参加できる短歌の授業やります。

先生は、札幌出身の歌人・山田航さん。
まち歩きして、見て感じたことを詠んで、無記名で発表して、
どれが面白い、どれが素敵、どれがくだらない…と、
みんなでワイワイ論じ合います。
五七五七七のリズムで、人生を楽しもう!

(授業コーディネーター:高崎 克秋)
(スペシャルサポート:ほうきのアトリエと本の店「がたんごとん」吉田慎司さん・茜さん)
http://gatan-goton-shop.com/

今回の教室:札幌大通・駅前歩行者天国4丁目プラザ前

札幌大通・駅前歩行者天国4丁目プラザ前(ドリ大フェス授業受付にて受付をお願いします。)
電話:070-5067-5320(ドリ大事務局)

①授業当日午前9時以降にご連絡頂きますよう、お願いいたします。
②場所についてのお問合せや、やむを得ない場合の当日キャンセルのご連絡の場合のみ、おかけ頂きますよう、お願いいたします。

先生:山田 航

歌人。1983年生まれ。札幌市東区在住。
北海学園大学大学院修士課程修了。
歌集に『さよならバグ・チルドレン』『水に沈む羊』、
編著に『桜前線開架宣言』、エッセイに『ことばおてだまジャグリング』。
申込受付中(先着)
参加費:無料
定員:10人
参加対象:

短歌に興味があるかた、まちを巡って短歌をつくりたいかた、短歌に触れたことのないかた、国語の授業以外の短歌に触れたいかたなど。

応募方法:上記受付期間中、WEBフォームより先着で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
補足:
当日の持ち物:まち歩きをするため、動きやすい格好でご参加ください。
受付開始:2018年8月23日(木)7時00分
受付終了:2018年9月14日(金) 20時00分
※1:本授業は先着受付となります。お子様とのご参加の際は、申込時に追記をお願いします。

オオドオリ大学をフォローする