札幌オオドオリ大学には、校舎がありません。
この「街」が、まるごとキャンパスです。

授業詳細

【ふろカル】笑いと涙の湯けむり落語入門

日時: 2019年12月7日(土)12時30分~14時30分

教室 : 福の湯

先生 :
伊達家 粋鏡(だてや すいきょう)

ふろカル第5弾は、札幌落語倶楽部副代表・伊達家 粋鏡(だてや すいきょう)さんをお招きする
「笑う門には福来る!年忘れ 福の湯寄席」です。

高校教諭の肩書も持つ粋鏡さんは北海道を代表する素人落語名人です。
今回のふろカルでは落語の歴史から今の落語、さらに小噺を実際に体験してもらいながら学んでいきます。
そして最後は年の瀬にふさわしい、あの「芝浜」で大いに楽しんでいただきます。

落語に興味がある方から実際に落語を演じてみたい方、年末笑い納めしたい方、そんな皆さんのための90分です。

講義後はもちろん福の湯の一番風呂で一年間の疲れを癒してください。

今回の教室:福の湯

福の湯
札幌市北区新琴似7条6丁目6-1
札幌市 市営地下鉄南北線 麻生駅から徒歩17分
JR北海道 新琴似駅から徒歩12分

電話:070-5067-5320(ドリ大事務局)

先生:伊達家 粋鏡(だてや すいきょう)

1954年生まれ。神奈川県出身。「札幌落語倶楽部」メンバー。伊達家粋鏡として高座に座り、古典、新作含めて持ちネタは30以上。道立高校の校長を務め、定年後には私立高校で教壇に立ち続ける。お風呂は、ぬるめのに入って段々と熱くするのが好き。追い炊きできるお風呂が一番いいが、熱いお湯を追加するのでも有り。
申込受付中(先着)
参加費:大人1010円・子ども500円(入浴料・てぬぐい込)
定員:30人
参加対象:

落語に興味がある方。落語初心者のかた。銭湯が好きな方。
年齢/性別は問いません。ふだん銭湯に行ったことない方も歓迎。

応募方法:上記受付期間中、WEBフォームより先着で申し込みを受付いたします。
*代表者が複数人申し込みすることも可能です。その際は、代表者と連絡がつく情報をご記入ください。
補足:
当日の持ち物:授業後に銭湯に入りますので、各自バスタオル、石鹸などをご持参ください
受付開始:2019年11月25日(月)17時00分
受付終了:2019年12月6日(金)22時00分
※1:本授業は先着受付となります。

オオドオリ大学をフォローする

プライバシーポリシー